NEWS&BLOG お知らせ&ブログ

オーディオ
ニッサン フーガのサウンドアップ

日産 フーガのサウンドアップです。

Y51系で現車の純正オーディオシステムの仕様を考慮して

純正ソースユニットを流用しプロセッサー内蔵アンプを介した

フロント3Wayシステムを構築しました。

純正ドアスピーカーは日産車標準形状の3点止めの円形ユニットでしたが

ユニットを固定している樹脂製パネルの形状を模して

バーチ製のバッフルを制作しました。

バーチ材を用いたバッフルとM&M DESIGNのマルチピッチ・アルミバッフル「PCD-1」を

介してBEWITH Reference AMのウーファー「L-165RS」を強固に固定します。

併せてドアチューニングとして適材適所に

各種防振、制振、防音、吸音、遮音処理などを施しましたが

施工に際し「施工箇所のクリーニング」、「確実な圧着」、「左右対称に施工」に

留意しております。特に「左右対称に施工」に関してそもそも左右でドアトリムの形状や

純正配線の本数など差異はございますがスピーカーが駆動する環境が

あまりにも違えば出音も左右で当然変わりますので左右ドアを比較しながら施工しております

ドアトリム上部の純正ミッドレンジ位置内に8.8cmミッドレンジ「L-88RS」が

物理的に収まるかの判断をしたうえで駆動の際にトリムと干渉するであろう

箇所をカットしウーファー同様、バーチ製のバッフルを介して固定しました。

付属のロゴエンブレムを貼り付け換装をアピールします。

なおドアミラー裏ガーニッシュ内に純正トゥイーターは搭載されていませんでしたので

2.5cmトゥイーター「L-25R」をガーニッシュ内で追加し

フロント3Wayレイアウトを敷きプロセッサー内蔵8chアンプPLUG&PLAY「1080」を

トランク内に設置しました。

全工程が終了しましたら音出し並びにパワーウインドゥやロックなど

車両側の動作確認を行い特に無ければ車内特性測定器を用いながら

DSPの調整機能を活用してサウンド調整を施し納車させていただきます。

国産/輸入車問わずスピーカー交換から加工を伴うシステム構築まで

お気軽にCOLORSまでご相談ください。

 

 

 

 

静岡県(主に沼津市、富士市、富士宮市、三島市、駿東郡長泉町/清水町、伊東市、
裾野市、御殿場市、熱海市、伊豆市、伊豆の国市、下田市、静岡市etc…)、神奈川県、山梨県で
スピーカー交換を始めとしたカーオーディオ、その他カー用品、コーディング、ホームシアターのことなら
お気軽にCOLORS(カラーズ)までご相談ください。
TEL 055-960-8545
MAIL info@rs-colors.jp

 

 

CONTACTお問合わせ

製品についてなど、こちらより
お気軽にお問い合わせいただけます。

PAGE TOP