NEWS&BLOG お知らせ&ブログ

オーディオ
マツダ MAZDA3 FASTBACKのサウンドアップ

マツダ MAZDA3ファストバックです。

純正オーディオの改善を図るべくファーストステップとして

基本的にはフロントスピーカーの換装が定石ですが

今回はオーナー様の不満点やご要望をお聞きしたうえで

スピーカーユニットは純正を活かしアンプ内蔵プロセッサーとパワードウーファーの

追加でサウンドアップを図ります。

MAZDA3純正オーディオシステム「マツダ ハーモニック アコースティクス」は

昨今のメルセデスやBMWのような変則レイアウトのフロント3Wayです。

 

手始めに運転席下の純正アンプの解析を行います。

ちなみに今回はフロント3Way分のみにアンプ内蔵プロセッサーを接続します。

純正アンプから取得したフロント音声信号を

μDiMENSiON(ミューディメンション)の6chアンプ内蔵8chプロセッサー「DSP-680AMP」に

入力し純正のフロント3Wayユニットとマルチ接続しました。

フロントの低域を担うキックパネル上の純正ウーファーの絶対的な低域不足を

補うべくKICER(キッカー)の10インチ口径パワードウーファー「HS10」を

DSP-680AMP経由で追加しました。

全工程が終了しましたら音出し並びにパワーウインドゥやロックなど

車両側の動作確認を行い特に無ければサウンド調整を施します。

ちなみに純正でHDMI端子を備えていましたのでミラーリングも容易に可能です。

国産/輸入車問わずスピーカー交換に関するご相談も

お気軽にCOLORSまでご相談ください。

 

 

 

静岡県(主に沼津市、富士市、富士宮市、三島市、駿東郡長泉町/清水町、伊東市、
裾野市、御殿場市、熱海市、伊豆市、伊豆の国市、下田市、静岡市etc…)、神奈川県、山梨県で
スピーカー交換を始めとしたカーオーディオ、その他カー用品、コーディング、ホームシアターのことなら
お気軽にCOLORS(カラーズ)までご相談ください。
TEL 055-960-8545
MAIL info@rs-colors.jp

 

 

CONTACTお問合わせ

製品についてなど、こちらより
お気軽にお問い合わせいただけます。

PAGE TOP