NEWS&BLOG お知らせ&ブログ

ブログ
KW車高調+rotiformホイール(デモカーW177)

当店デモカーとなりますメルセデス・ベンツ 新型Aクラス(W177)の

フットワーク(足回り)を純正より刷新しました。

ドイツのKW(カーヴェー)のサスペンション/ダンパーから成る車高調キットです。

ドイツ本国での発売と同時に発注しましたので日本国内は当然ながら

まだ取付事例は皆無です。

ちなみにW177はリアの構造においてマルチリンクとトーションビームが

設定されていますが現時点で日本国内で初回ロットで限定販売されました

「Edition1」以外はトーションビーム式となりKWの現時点でのラインアップは

マルチリンク車用として伸び側/縮み側の減衰力を独立調整できる「Version-3」、

トーションビーム車用として減衰力固定式の「Version-1」となります。

リアラゲッジ制作に伴うリアの重量増を考慮しつつ

差し当たっての車高を決定しましたが走行中の各種パーツへの干渉や異音を

チェックしながら車高の微調整を行います。

ホイールはrotiform(ロティフォーム)のモノブロック/鋳造モデルの「KPS」20インチです。

控え目ながらもリムからセンターに向けスポーク部が傾斜するコンケーブ形状や

センターの凹凸の凝った造形やリムの刻印などクオリティも良好で

ディスクのフェイス部のみですがブラッシュド・フィニッシュです。

このクオリティで今回の20インチ/8.5Jでプライスが驚きの¥51,000/1本(税別)です。

実際に装着するとフロントのホイールとブレーキキャリパーのクリアランスが

絶妙で走行に支障ございません。(スペーサーは使用しておりません)

今回はビッグキャリパーではありませんが最近では純正でビッグキャリパーが

採用される場合も多く以前よりもホイール選定の段階で留意すべき点となります。

特にフロントはハンドル操作も担うのでどんなに薄いタイプでも

スペーサーを介しての装着は安全面や機能面において避けたいところです。

(致し方無い場合もございます)

ホイールに限らず当店ではあらゆる面を考慮したうえでプランニングをさせていただきます。

静岡県(主に沼津市、富士市、富士宮市、三島市、駿東郡長泉町/清水町、伊東市、
裾野市、御殿場市、熱海市、伊豆市、伊豆の国市、下田市、静岡市etc…)で
スピーカー交換を始めとしたカーオーディオ、その他カー用品、ホームシアターのことなら
お気軽にCOLORS(カラーズ)までご相談ください。
TEL 055-960-8545
MAIL info@rs-colors.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CONTACTお問合わせ

製品についてなど、こちらより
お気軽にお問い合わせいただけます。

PAGE TOP